ICOで資金調達したいけどアイディアが無い人に…

  • ICOをするために必要なアイテムを譲渡します!
  • ICO支援をします!

手付金だけで、知識がなくても「自分だけのコイン」が手に入る!

ICOとは…?

ICOとは「Initial Coin Offering」のことで、コイン(仮想通貨)を新規発行して資金調達し、その後公開取引させることによって投資家に利益を還元する仕組みを言います。
ICOするには、先ず第一にコイン(仮想通貨)を新規発行する必要があります。
独自の方式のブロックチェーンを構築しなければ、新規の仮想通貨として命名もできず、当然認められることもありません。
「コンセプト」と「コンセンサス・アルゴリズム」の構築からホワイトペーパーの策定、そしてそれを基にした資金調達を含めて、ICOと言います。
そして当社のICO支援とは、具体的に、ICOクライアントの要求するブロックチェーンを代行して考案・構築し、独自の仮想通貨を発行するまで保証するというものなのです。

「コンセプト」
「コンセンサス・アルゴリズム」とは…?

ICOを行うにあたり、重要なポイントが2つあります。
一つはコンセプトです、つまりどのような目的で発行され、どんな特徴を持たせるかという基本的な戦略です。
そして、コンセプトの次に重要なのが、コンセンサス・アルゴリズムです。
これは、コインを新規発行する方式を自動化するためのプロトコルであり、参加者全員の合意を取り付けるためのルールです。
これも、独自の方式を考案し実現しなくてはなりません。
このコンセプトとコンセンサス・アルゴリズム、またその具体的な方式を包括した哲学を文章にしたものを「ホワイトペーパー」と呼び、これを発行する前に広く開示して資金調達するのです。

ICO支援のメリット

ICO支援には、以下のようなメリットがあります。

ブロックチェーンを開発しなくてもOK!

当社関連会社の一般社団法人フィンテック研究振興協会(FRPA)の汎用ブロックチェーンを利用すれば、通常の1/3の価格で、自分だけのブロックチェーンにカスタマイズできます!

ICOに関するコンサルティングが受けられる!

ICOは、IT知識と経営経験が無ければ成し遂げることが難しいのが現状です。
しかし、ブロックチェーンの専門家や経営のプロがあなたをサポートするので安心です!

コイン上場までの流れ

ICOであなたのコインを上場させるまでの流れです。

相談受付
まずはご相談ください。専門家があなたに最適なプランをご用意しています。
NDA契約
コインのアイディアを開示するために、秘密保持契約(NDA)を結びます。
セレクト
当社で用意しているコインから、あなたに最適なコインを選ぶことができます。
譲渡契約
コインをあなたに譲渡する契約を結びます。
手付金支払い
通常、ブロックチェーンの開発及びICO支援には1億円ほどかかりますが、あなたが最初に負担する金額は、手付金だけです。
企画書作成
コインの企画書を作成します。この企画書で、資金調達を開始することができます。
プレセール(縁故販売)
イニシャルコインを縁故販売します。コインの価値が急騰する前の、特別なセールです。
ICOサイト構築
一般の方にもあなたのコインを買ってもらえるように、ICO特設サイトを構築します。
ホワイトペーパー作成
これが無いとICOできません。技術的な内容が詰まった論文を、当社が提供致します。
ICO
いよいよICOです。多くの投資家がコインの価格急騰を狙って、あなたのコインを買い求めます。
ブロックチェーン開発
ICOで集まった資金を元に、ブロックチェーンを開発します。汎用ブロックチェーンをカスタマイズするので、価格は通常の1/3と安価に済みます。
コイン上場
すべての準備を整えて、あなたのコインを上場させます。誰もがあなたのコインを買うことができるようになります。
投資家へ還元
コイン上場で得た利益を、ICOで投資してくれた投資家たちに還元しましょう。

ご用意しているコインには限りがあります!

PAGE TOP